旭川フットパス愛好会”歩穂”の解散

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年3月17日「旭川フットパス愛好会」の臨時総会が開催されました。
2017年度の事業報告、決算報告が承認され、引き続き、事務局からこの会の解散についての提案が行われ、白井世話人代表から解散理由について次のような説明がありました。

最近になって活動継続についてのさまざまな問題が生じてきました。
その第一は会員数の停滞と高齢化であり、そのために近年の活動・行事における会員の出席率が年々低下傾向にあります。
そして第二に、より深刻な問題として、この会の運営に関わっている世話人の間に、高齢化に伴う体調不良などの健康不安が最近になって集中的に生じたため、本会の事務・運営に関わるさまざまな任務の遂行に重大な支障をきたすようになりました。しかも、会員全体の高齢化や個々の会員の私的・公的な生活状況などの理由から、世話人の交代や補充などもきわめて困難な状況にあります。

協議の結果、提案が承認され、10年間の活動に幕を閉じることになりました。
収支委残高の処理案、解散後の残務処理案についても承認され、解散後の事務処理(連絡先)は当分の間は 「旭川市旭岡6丁目4-3 高原一記 Tel/Fax 0166-54-6517」で行います。

また、解散を区切りとして、お別れの会『 明るく(ピリオド)新しい一歩へ 』が開催されます。

『 明るく(ピリオド)新しい一歩へ 』

日時:平成30年4月21日(土) 18:00 ~ 20:00
場所:レストラン プリミエール( 旭川市1条9丁目 コートホテル地下)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です