2014年 望年会(8団体合同)

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月21日(日) 扇松園で開催されました。

参加8団体は、「あさひかわサケの会」、「旭川フットパス愛好会」、「旭川・森と川ネット21」、「旭山ビジターセンター」、「大雪山マルハナバチ市民ネットワーク」、「大雪の石狩の自然を守る会」、「忠別川の自然に親しむ会」、「突哨山と身近な自然を考える会」です。

司会者 2014.12.21

司会者 2014.12.21

昨年に続き2度目ですが、参加者は40名ほどです。
複数の会に所属する会員も多く、忘年会の参加回数を押さえる効果と広く活動の輪を広げる効果が狙いです。

司会者のもと、実行委員長の挨拶、乾杯と続き、参加者一人一人から一分間スピーチがあり、2014年のこと、2015年からのことなどが披露されました。
1分では不足と、2分、3分、5分と語りかける参加者も見られました。

参加者 2014.12.21

参加者 2014.12.21

それでも、定時には、閉会の締めを含め、予定通り終了。

日中は、猛吹雪でしたが、解散時は荒れ模様もおさまっており、2次会に向かうグループも2、3あったようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です