ウォーキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「旭川フットパス愛好会」のウォーキングコースは川沿いに設定されています。
 そのホームグランドとも言うべきコースが嵐山の麓、石狩川近文大橋上流右岸の河畔林に整備された「再会の森」にあります。
 現在、この右岸が浸食され、立ち入りが危険な状況となっており、フットパスコースから除外されています。
 2012年に旭川で開催された、「第14回全道フットパスの集い」で6つのフットパス・コースのマップが作成されましたが、2014年に、牛朱別川・永山新川コースが新たに追加になる見通しです。

                      フットパス・コース
コース名  スタート地  ゴール地  走行距離
 まちなか 旭川文学資料館  おぴった  6km
 嵐山周辺 嵐山公園センター前  嵐山公園センター前  4km
 のんびり おぴった   おぴった  1~2km
 石 狩 川 新橋右岸・駐車場   川のふるさと交流館
(さらら館)
 12km
 忠 別 川 旭川駅東口   総合防災センター  10km
 美 瑛 川・
ロングトレイル
嵐山公園センター前   神楽岡公園(美瑛川)
ツインハープ橋(ロング)
 12km(美瑛川)
16km(ロング)
 牛朱別川・
 永山新川
旭橋リベライン旭川パーク  永山新川(さらら館)  14km
       

     写真は、左から嵐山散策(2009.06.13)、石狩川ウォッチング(2010.11.06)、
         裏側から見る旭川(2011.07.24)

フットパス・ウォーク

定例ウォーキング(ブラブラウォーキング)~ 自然観察会 ~

定例は第3水曜日(6/21)の予定でしたが、予定を変更して6月24日(土)に行われました。
みどりの回廊展(6/24~25)の「自然観察会」に合わせたものです。

この観察会は、「旭川帰化植物研究会」とフットパス愛好会が共同で主催しています。
塩田惇さんを講師に北彩都地区の植物観察して回りました。参加者は20名ほどでした。

説明を受けながら50種ほどを観察することができました。
画像をアップしますが、正確性に欠けるものがあるかも知れません。


オープニングセレモニー セイヨウタンポポ

ブタナ

コアユミ?
ウスベニツメクサ
ハルニレ
ナワシロイチゴ
エゾノギシギシ
オオアワダチソウ
オオヨモギ
ミズキ
オーチャードグラス

カモガヤ
カシワ
ドロヤナギ(奥)
ドロヤナギ
ミズナラ
ニシキギ
 ニシキギ
メマツヨイグサ
ヒメジオン
コメツブウマゴヤシ
コメツブウマゴヤシ
ナズナ

ペンペングサ
ブタクサ
ノハラムラサキ

ワスレナグサの仲間
スカシタゴボウ
イシミカワ
コンフリ
トゲチシャ
ニガナ
キサフジ
デイジー

トキシラズ
カワラハハコ
エゾノホンギク
ヨツバヒヨドリ
ヤマブキショウマ
ススキ
ヤナギラン
クサレンダマ
ベンケイソウ
ベンケイソウ
オノエヤナギ
タチヤナギ
エゾヤナギ
テラオオバコ
 ハナミズキ
ヤマボウシ
 閉会セレモニー

定例ウォーキング(ブラブラウォーキング)~ 桜岡 ~

~第5回旭川市民フットパスの集い・予備調査~

 定例ウォークは、毎月第三水曜日の実施ですが、今月は他の行事との関係で今日(5/12)行われました。
9月16日(土)に実施される「第5回旭川市民フットパスの集い」のコース選定のための試歩(予備調査)を兼ねていました。

モンゴル村
千島桜

参加者は8名の常連で、コースは
旭川駅→(JR)→桜岡駅→煉瓦工場跡→クラークホースガーデン→旭川第五小・桜岡中学校→モンゴル村→旭山動物園→(バス)→旭川駅前

JR旭川駅東口に9:00集合。旭川駅9:18の発で、桜岡駅下車。それからはのんびりゆったり動物園周辺のうカフェレストランSA・KU・RAで遅めの昼食を摂り、旭山動物園発14:00で帰路についた。
桜の見頃は過ぎていたが、モンゴル村には千島桜が植栽されており、満開の木も見られた。

晴天に恵まれ、小鳥の囀りや路傍の草花も多く見られたが、以前教わったであろうが殆どの名前は覚えていない。
9月のコース決定までには、他のスポットなども検討されるようである。


画像をクリックすると拡大します。

桜岡駅 煉瓦工場跡01 煉瓦工場跡02
煉瓦工場跡03 クラークホースガーデン01 クラークホースガーデン02
クラークホースガーデン03 クラークホースガーデン04 クラークホースガーデン05
クラークホースガーデン06 旭川第五小・桜岡中学校 泉農園01
泉農園02 モンゴル村01 モンゴル村02
モンゴル村03 モンゴル村04 モンゴル村05

定例ウォーキング(ブラブラウォーキング)~2016 まちなかウォーク~

毎月第3水曜日のぶらぶらウォーキング。11月はまちなかコースを散策しました。
20年振りの大雪。警報が出る最悪の気象条件にもめげず、7人の侍(女性1人)は、無事ゴールに辿り着きました。

コースは、中央図書館前→常磐公園→七条緑道→買い物公園通り→JR旭川駅(ゴール)です。
常磐公園は道交う人は殆どなし、薄らと残る一筋の足跡を頼りに進むのみ、脇道にそれることはまかり成らない感じでした。

7条緑道、買い物公園通りも道はできていてもすれ違うのがやっと。お店は開店前、雪掻きをしているお店が多い。
「昔は、この辺には、こんなお店があった。」などと、散策を楽しんだ。

野菜ソムリエのいる八百屋「amusemarket」の看板を目に留めたのがいた。お店をのぞき込みながら。
オープンは? 10時か

今何時? 10分前
コーヒー 200円 ! 安いね !

なんて、話していると、お店の人が出てきて、「どうぞ!」「お入り下さい!!」
てなことで、お店に入ることにしました。

シートは2席のみ。お店は、結構広い。
珍しい野菜などが所狭しと並べられている。値段は、”安い”と感じた。

駅に到着。
個々も人はまばらであった。

10時30分に解散。
12月のぶらぶらウォーキングは、中止。

事務局から、「例年実施してきた1月の学習会と新年会は行わず、新年度の総会後に懇親会を開催するよう考えている」と紹介があった。
とすれば、今回が、今年度の最終イベントということになる。


 

中央図書館前2016-11-16-01 常磐公園
2016-11-16-02
常磐公園2016-11-16-03 常磐公園2016-11-16-04 常磐公園2016-11-16-05
常磐公園
2016-11-16-06
常磐公園2016-11-16-07
常磐公園2016-11-16-08 常磐公園2016-11-16-09 7条緑道2016-11-16-10
amusemarket2016-11-16-11 amusemarket2016-11-16-12 amusemarket2016-11-16-13
amusemarket2016-11-16-14 amusemarket2016-11-16-15 JR旭川駅構内2016-11-16-16

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です