銀座食べマルシェ 2015

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年1月31日(土)銀座仲見世通りで開催されました。

主催は、旭川銀座商店街振興組合と「北の恵み 食べマルシェ実行委員会」の共催で、旭川市の後援となっています。
今回が4回目の実施ですが、初めて様子を見てきました。

銀座仲見世通り路上に、ポて豚、あったか旭川シチューまんや豚玉、旭川しょうゆ焼きそば、新子焼などが出店し、特別価格で提供され、商店街のお店も期間限定の特別メニューで客を引き寄せていました。
11時30分から200食の限定販売となる「生本マグロの豪快のっけ丼」を買い求めるお客の列は、一時間ほど前には、一杯に達したかと思われるほどでした。

旭川のゆるキャラ「あさっぴー」とのふれあい会や「銀座妖怪ウォッチング」などのイベントがあり、天候も穏やかなことから、お昼時には更に人出が増すだろうと感じました。
なお、今年は、全日本雪玉入れ選手権は中止となりました。

画像をクリックすると拡大します。

2015.01 (10)

第一市場の中

2015.01 (1)

あさひ餅店 第一市場

2015.01 (2)

あさひ餅店 第一市場

2015.01 (3)

かねはらかまぼこ店 第一市場

2015.01 (5)

銀座ストア内

2015.01 (6)

豪快のっけ丼に並ぶ列 銀座ストア前

2015.01 (4)

銀座仲見世通り

2015.01 (7)

銀座仲見世通り

2015.01 (8)

新子焼き 銀座仲見世通り

2015.01 (9)

銀座仲見世通り


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です