周辺散策(常磐公園と史蹟・野外彫刻) -2020.05.07-

このエントリーをはてなブックマークに追加

雪解けは、昨年よりも1ヶ月ほど早く、桜の開花も早まるかと思われたが、ほぼ変わらずに満開期を迎えました。
昨日の神楽岡公園に続き常磐公園を散策、周辺の史蹟・野外彫刻も巡ってきました。

自宅から新成橋通を牛朱別川(新成橋)まで進み、そこから川沿いに旭橋まで下り、常磐公園、7条緑道、買い物公園通りを回り、
所要時間は、約3時間余り、ほぼ休憩無しに13:30分頃自宅に戻りました。


1 常磐公園の散策

 

旭 橋
上川神社頓宮
 

ここから7条緑道
西川哲郎文学館
開拓のイメージ

2 史蹟・野外彫刻

 


風の中の母子像
新成橋

1995 山内壯夫

隼の碑
新成橋

1957 山内壯夫

裸 婦
日の出橋

1968 木内克

裸婦立像
日の出橋

1961 木内克

微 風
永隆橋

1963 笹戸千鶴子

1981 笹戸千鶴子

人間像・感情

1959 加藤顕清

ロータリータワー
飛翔
文学資料館
小熊秀雄詩碑
今野大力詩碑
旭川開村記念碑
魚鳥記念碑

傾くかたち’84

1984 山口牧生

風の塔No8
雄 弁

1923 EIA・ブルーデル

人間の森

1957 O.ザッキン

行 列

1989 三木俊治

1970 本郷新

1984 空充秋

生きる

1989 空充秋

行幸啓記念碑

岩村通俊之像

1990 田村史郎

永山武四郎之像

1967 北村西望

母子像
ここから7条緑道

1963 加藤顕清

人 間

1951 加藤顕清

人間像・青年

1960 加藤顕清

思惟像

1961 加藤顕清

男子座裸像

1965 加藤顕清

婦人像・着衣

1964 加藤顕清

開拓のイメージ

1972 中井延也

1972 木内隷智

ロータリータワー

1979 一色邦彦

婦人像・裸立

1938  加藤顕清

若い女・夏

1972  佐藤忠良

サキソフォン吹きとネコ

2001 黒川晃彦

若い女

1971 佐藤忠良

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です