団塊世代のコミュニティ・ビジネス創発講座の終了

このエントリーをはてなブックマークに追加

この講座については、10月29日に掲載しましたが、11月25日の第5回をもって無事終了いたしました。

講師陣、講座名は、次のとおりです。

第1回 10月28日(土)
○ 札幌学院大学教授 河西邦人 氏
「社会起業家で豊かな第二の人生を!」

第2回 11月4日(土)午後のみ
○ 札幌学院大学大学院客員教授 小林董信 氏
「NPO起業」

第3回 11月5日(日)
○ 旭川大学経済学部助教授谷口善雄 氏
「マーケティングリサーチの必要性」
○ NPO法人自遊人 企画担当運営委員 谷井貞夫 氏
「事例紹介~シルバー居酒屋でたまり場作り」

2006.11.25

  2006.11.25

第4回 11月18日(土)午前

○ NPO法人地域福祉サポートちた代表理事 松下典子 氏
「できることから創めて~誰もが地域で活き活き暮らせる地域福祉を目指して~」

なお、この日の午後には、「道民カレッジ連携講座」(北海道教育大学生涯学習教育研究センター出前講座)があり、シンポジスト

北海道教育大学生涯学習教育研究センター教授 内田和浩 氏

活動事例講師(パネラー)

写真化学研究所ディクル工房代表 浅野晃彦 氏
旭川アグリガイドネット・野良処てくてく代表 清水次幸 氏
旭川NPOサポートセンター理事・事務局長 森田裕子 氏

により、「ネクストステージへの準備講座~新しい居場所と仲間をつくる・技術や経験を社会で活かす~」と題してシンポジウムが開催されました。

2006.11 (2)

2006.11.25

第5回 11月25日(土)
○ NPO法人イー・エルダー理事長 鈴木政孝 氏
「事業型NPOの事例紹介」
○ NPO法人エーピーアイ・ジャパン代表瀧谷和隆 氏(税理士)
「コミュニティービジネスの資金調達と財務分析」
○ ふりかえり・まとめ 愛知県や東京都からも講師をお招きするなど、創業を目指す?受講者にとっていずれも、示唆に富む内容のカリキュラムとなっており、身近に受講できたことも非常に良かった。
今後も、必要があればサポートもしていただけるという、有り難いお言葉もいただきました。

最後のまとめでは、受講者一人ひとりが今後の起業を思い描き、創業の「趣旨書」を作成・発表してお開きとなりました。私も「旭川・遍(あまね)く・労(いたわ)り・慈(いつく)しむ会」として掲げるプロジェクトを発表しました。数年後、受講生の中からひとりでも多くの創業者が育つことを期待します。

写真上は最終講座、写真下は「ふりかえり・まとめ」の画面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です