春・石狩川クリーンウォーク ~2017 ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月20日(土)実施されました。
主催は、「あさひかわサケの会」、「大雪と石狩の自然を守る会」、「旭川フットパス愛好会」です。

朝の9時に集合。予定より30分早く2時30分に解散しました。コースは、
「おぴった」前(集合)→(忠別川右岸)→氷点橋→クリスタル橋→(忠別川左岸)→神楽橋→神楽岡公園(昼食)→大正橋→(忠別川右岸)→「おぴった」前(解散)

気温が24、5度か、結構暑かった。北開水工コンサルタントから20名ほどの参加協力があり、集積したゴミも相当の量になった。
秋サケをきれいな環境で迎えたいとの願いを込め、散策しながら河川環境の保全をはかるのが目的です。

春と秋、年に2度開催されます。
ごみの散乱に加え、神楽公園から大正橋に至るフットパスコースでは風倒木によって何ヵ所かが通行不能になっていました。


画像をクリックすると拡大します。

集合 配付資料 オープンセレモニー
生態階段 忠別川右岸 クリスタル橋下
集積ごみ 昼食(神楽岡公園) 神楽岡公園出発
大正橋集積ごみ 大正橋公園 大正橋歩道
神楽橋手前 お疲れ様 閉会セレモニー

 

コメントを残す