サケを迎える < 秋・石狩川クリーンウォーク 2016 >

事務局からイベントの次のチラシが届きました。

  • 学習講演会「学ぼう川のはたらき」 9月10日(土)開催
  • サケ案内人養成講座        9月24日(土)開催
  • 秋・石狩川クリーンウォーク    9月25日(日)開催

以下に紹介します。
その後、PDFファイルが届きましたので、変更しましたが、学習講演会「学ぼう川のはたらき」は容量が大きく、jpeg画像のままです。

学ほ川のはたらき


kouenkai-2016.09.10

サケ案内人養成講座

石狩川を野生のサケのふるさとに !!
サケ案内人養成講座(PDF)

秋・石狩川クリーンウォーク

秋・石狩川クリーンウォーク(PDF)

サケ遡上見学会とおいしいサケクッキング-2014年-

昨年は、ウォーキングを楽しみながらの見学会でしたが、今回は、バスを利用しての実施となりました。
神楽公民館の主催ですが、あさひかわサケの会、大雪と石狩の自然を守る会が全面的な支援を行って開催です。

午前に見学会、午後からクッキングで午後の部は所用のため、参加できませんでした。
午前は、9時頃に神楽公民館を出発、20分ほどで目的地のツインハープ橋に到着しました。

今年のサケの遡上は遅く、数も少ないそうで、先週あたりからようやくまとまった菅が見られるようになったようです。
10匹(頭?)以上は確認できたかと思います。

幾分肌寒さを感じたので、早めに切り上げることになりましたが、時間的な余裕もあり、上流の取水堰の魚道の様子を見て、
11時頃には、公民館に戻りました。

午後のクッキングは、サケが取り持つ「愛別町民と旭川市民交流会」と銘打って、愛別町から5名の参加をいただきました。
ミニ講演会も予定されていました。

一部の画像はクリックすると拡大します。

出発前 9:00

出発前 9:00

出発前 バス車内

出発前 バス車内

ツインハープ橋下 先ずは遡上確認

ツインハープ橋下 先ずは遡上確認

遡上の様子

遡上の様子

遡上の様子(2)

遡上の様子(2)

遡上の様子(3)

遡上の様子(3)

遡上の様子(4)

遡上の様子(4)

遡上の様子(5)

遡上の様子(5)

遡上の様子6

遡上の様子6

ホッチャレ(産卵後の死体)

ホッチャレ(産卵後の死体)

遡上の様子(7)

遡上の様子(7)

遡上の様子(08)

遡上の様子(08)

 遡上の様子(09)

遡上の様子(09)

サケの解説

サケの解説

サケの解説(2)

サケの解説(2)

サケの解説(3)

サケの解説(3)

サケの解説 お子さんも

サケの解説 お子さんも

サケの解説(4)

サケの解説(4)

サケウォッチング

サケウォッチング

 

サケウォッチング(2)

サケウォッチング(2)

サケウォッチング(3)

サケウォッチング(3)

解説看板

解説看板

 

忠別川取水堰

忠別川取水堰

忠別川取水堰(2)

忠別川取水堰(2)

忠別川取水堰(3)

忠別川取水堰(3)

忠別川取水堰(4)

忠別川取水堰(4)

魚 道

魚 道

魚 道(2)

魚 道(2)

帰りのバス

帰りのバス

交流会セレモニー前

交流会セレモニー前

交流会セレモニー前(2)

交流会セレモニー前(2)

交流会セレモニー司会者

交流会セレモニー司会者

交流会セレモニー代表

交流会セレモニーサケの会の代表

交流会セレモニー公民館代表

交流会セレモニー公民館の代表

参加者

参加者

交流会セレモニー愛別町の代表

交流会セレモニー愛別町の代表

サケ調理人

サケ調理人

チャンチャン焼きのサケ

チャンチャン焼きのサケ

チャンチャン焼きの野菜

チャンチャン焼きの野菜

サケ調理人(2)

サケ調理人(2)

 


 

 


2014 サケのふるさとを訪ねて(参加者募集!!)

7月26日(土)石狩川とその支流・愛別川で、河床・河畔林・河川施設などサケの産卵環境を見て歩きます。
ヤマメの放流やサケの里親運動に取り組んでいる愛別町の人たちと、ジンギスカンを食べながらの交流も予定しています。

日程は実施要領の通りですが、

  • 参加費用(昼食のジンギスカン・おにぎり・飲み物、交通費、損害保険料、資料代を含む)は中学生以上3,000円、小学生2,000円です。
  • 野外活動に適した服装・シューズ・帽子・手袋・雨具・虫除け・飲み物(昼食時の飲み物以外)は各自用意して下さい。
  • 7時45分頃までに「あさひかわ道の駅」周辺に集合して受付を済ませて下さい。午後3時頃、「あさひかわ道の駅」で解散予定です。
  • 雨天決行です。
  • 事前予約制です。参加希望者は、7月24日(木)までに
    〒070-0822 旭川市旭岡6丁目4-3電話・FAX 0166-54-6517 高原―記宛てに申し込みをお願いします。

詳しくは、実施要領をご覧下さい。

salmon-pdf-04

クリックすると実施要領が表示されます。

サケ見学ウォーキング&おいしいサケクッキング-2013年-

10月20日(日)神楽公民館が主催、あさひかわサケの会、大雪と石狩の自然を守る会が主管となり実施されました。

参加者は37名(午前の部27名、午後の部28名)でした。
午前に行われたサケ見学ウォーキングは午前7時30分からおぴった前駐車場において受け付けを開始し、開会セレモニーを経て、8時に出発しました。

コースは、
とんぼ池→バーサ橋→旧神楽橋→神楽岡公園→忠別川左岸(→大正橋→緑東大橋→ツインハープ橋(サケウォッチング・サケ案内説明)→忠別川右岸(→緑東大橋→大正橋→神楽橋)→おぴった
です。

走行約8.5kmほど、ほぼ定刻の12時にゴールにたどり着きました。
受付時は吐く息が白くなるほどの冷え込みでしたが、歩き出すうちに、寒さは感じなくなっており、トラブルもなく無事終了しました。

今年のサケの遡上は、遅れ気味ではないかとの説明があり、10匹前後の確認ができ、参加者には満足がいただけたのではないかと感じました。
午後の部のおいしいサケクッキングは、参加者を4つのグループに分け、チャンチャン焼きに挑戦しました。

チャンチャン焼きの前に、雄、雌2匹のサケの解体(解剖説明)と塩イクラの作り方の実習が行われ、参加したお子さんが身を乗り出し、目を輝かせて、説明に聞き入ったり、実演に望んでいたのが印象的でした。

チャンチャン焼きは、作ったテーブルの味付けがそれぞれに異なり、それぞれを食べ比べる試食に舌鼓、満腹感を味わいました。


一部の画像はクリックすると拡大します。

午前の部ケ:サケ見学ウォーキング
オープニング(01)
おぴった
オープニング
オープニング(02)
おぴった
オープニング
オープニング(03)
おぴった
オープニング
とんぼ池付近(01)
とんぼ池付近
とんぼ池付近(02)
とんぼ池付近
旧神楽橋(01)
旧神楽橋
旧神楽橋(02)
旧神楽橋
神楽岡公園(01)
神楽岡公園
神楽岡公園(02)
神楽岡公園
神楽岡公園(03)
神楽岡公園
神楽岡公園→河原
神楽岡公園→河原
忠別川左岸(01)
忠別川左岸
忠別川左岸(02)
忠別川左岸
忠別川左岸(03)
忠別川左岸
忠別川左岸(04)
忠別川左岸
忠別川左岸(05)
忠別川左岸
忠別川左岸(06)
忠別川左岸
忠別川左岸(07)
忠別川左岸
忠別川左岸(08)
忠別川左岸
忠別川左岸(09)
忠別川左岸
忠別川左岸(10)
忠別川左岸
忠別川左岸(11)
忠別川左岸
忠別川左岸(12)
忠別川左岸
忠別川左岸(13)
忠別川左岸
忠別川左岸(14)
忠別川左岸
忠別川左岸(15)
忠別川左岸
忠別川左岸(16)
忠別川左岸
忠別川左岸(17
忠別川左岸
遡上したサケ(01)
遡上したサケ
遡上したサケ(02)
遡上したサケ
遡上したサケ(03)
遡上したサケ
遡上したサケ(04)
遡上したサケ
ツインハープ橋下
ツインハープ橋下
遡上したサケ(05)
遡上したサケ
遡上したサケ(06)
遡上したサケ
ツインハープ橋上
ツインハープ橋上
午後の部:おいしいサケクッキング
サケクッキング(01)
サケクッキング2013
サケクッキング(02)
サケクッキング2013
サケクッキング(03)
サケクッキング2013
サケクッキング(04)
サケクッキング2013
サケクッキング(05)
サケクッキング2013
サケクッキング(06)
サケクッキング2013
サケクッキング(07)
サケクッキング2013
サケクッキング(08)
サケクッキング2013
サケクッキング(09)
サケクッキング2013
サケクッキング(10)
サケクッキング2013
サケクッキング(11)
otameshi-2013 (1)
サケクッキング(12)
otameshi-2013 (2)
サケクッキング(13)
サケクッキング2013
サケクッキング(14)
サケクッキング2013
サケクッキング(15)
サケクッキング2013