連 携 活 動 等

このエントリーをはてなブックマークに追加

 連携活動の一つに神楽公民館が主催する「お試し講座」があります。市民参加を呼びかけ、サケ遡上の見学ツアーやサケクッキングが計画されます。
 その外、「自然共生ネットワーク」の加入団体として“みどりの回廊展”、「大雪と石狩の自然を守る会」「旭川フットパス愛好会」などと共催するクリーンウォークがあり、「北海道サケネットワーク」との連携もあります。


 左の写真は、「お試し講座」のサケ遡上の見学ツアー
          (2013.10.20)





ニュース

サケを迎える < 秋・石狩川クリーンウォーク 2016 >

事務局からイベントの次のチラシが届きました。

  • 学習講演会「学ぼう川のはたらき」 9月10日(土)開催
  • サケ案内人養成講座        9月24日(土)開催
  • 秋・石狩川クリーンウォーク    9月25日(日)開催

以下に紹介します。
その後、PDFファイルが届きましたので、変更しましたが、学習講演会「学ぼう川のはたらき」は容量が大きく、jpeg画像のままです。

学ほ川のはたらき


kouenkai-2016.09.10

サケ案内人養成講座

石狩川を野生のサケのふるさとに !!
サケ案内人養成講座(PDF)

秋・石狩川クリーンウォーク

秋・石狩川クリーンウォーク(PDF)

サケ遡上見学会とおいしいサケクッキング-2014年-

昨年は、ウォーキングを楽しみながらの見学会でしたが、今回は、バスを利用しての実施となりました。
神楽公民館の主催ですが、あさひかわサケの会、大雪と石狩の自然を守る会が全面的な支援を行って開催です。

午前に見学会、午後からクッキングで午後の部は所用のため、参加できませんでした。
午前は、9時頃に神楽公民館を出発、20分ほどで目的地のツインハープ橋に到着しました。

今年のサケの遡上は遅く、数も少ないそうで、先週あたりからようやくまとまった菅が見られるようになったようです。
10匹(頭?)以上は確認できたかと思います。

幾分肌寒さを感じたので、早めに切り上げることになりましたが、時間的な余裕もあり、上流の取水堰の魚道の様子を見て、
11時頃には、公民館に戻りました。

午後のクッキングは、サケが取り持つ「愛別町民と旭川市民交流会」と銘打って、愛別町から5名の参加をいただきました。
ミニ講演会も予定されていました。

一部の画像はクリックすると拡大します。

出発前 9:00

出発前 9:00

出発前 バス車内

出発前 バス車内

ツインハープ橋下 先ずは遡上確認

ツインハープ橋下 先ずは遡上確認

遡上の様子

遡上の様子

遡上の様子(2)

遡上の様子(2)

遡上の様子(3)

遡上の様子(3)

遡上の様子(4)

遡上の様子(4)

遡上の様子(5)

遡上の様子(5)

遡上の様子6

遡上の様子6

ホッチャレ(産卵後の死体)

ホッチャレ(産卵後の死体)

遡上の様子(7)

遡上の様子(7)

遡上の様子(08)

遡上の様子(08)

 遡上の様子(09)

遡上の様子(09)

サケの解説

サケの解説

サケの解説(2)

サケの解説(2)

サケの解説(3)

サケの解説(3)

サケの解説 お子さんも

サケの解説 お子さんも

サケの解説(4)

サケの解説(4)

サケウォッチング

サケウォッチング

 

サケウォッチング(2)

サケウォッチング(2)

サケウォッチング(3)

サケウォッチング(3)

解説看板

解説看板

 

忠別川取水堰

忠別川取水堰

忠別川取水堰(2)

忠別川取水堰(2)

忠別川取水堰(3)

忠別川取水堰(3)

忠別川取水堰(4)

忠別川取水堰(4)

魚 道

魚 道

魚 道(2)

魚 道(2)

帰りのバス

帰りのバス

交流会セレモニー前

交流会セレモニー前

交流会セレモニー前(2)

交流会セレモニー前(2)

交流会セレモニー司会者

交流会セレモニー司会者

交流会セレモニー代表

交流会セレモニーサケの会の代表

交流会セレモニー公民館代表

交流会セレモニー公民館の代表

参加者

参加者

交流会セレモニー愛別町の代表

交流会セレモニー愛別町の代表

サケ調理人

サケ調理人

チャンチャン焼きのサケ

チャンチャン焼きのサケ

チャンチャン焼きの野菜

チャンチャン焼きの野菜

サケ調理人(2)

サケ調理人(2)

 


 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です