鉄路の行方 ~線路はどこまでも続く?~

このエントリーをはてなブックマークに追加

「まちづくり呼びかけ隊」は、現在も活動休止です。
再スタートの予定はありませんが、標記の報告書を作成しましたので、これまで掲載していた「機関誌・資料集」のページにアップすることにしました。

JR北海道の路線見直し協議の公表からほぼ1年が経過しようとしています。
路線によって差はありますが、協議はなかなか進んではいないようです。

経営収支、輸送密度等で路線の廃止を論ずるのは、受け入れないでしょう。
どうすれば良いか、私の考えを整理して見ることにしました。

表紙・構成は、
表紙・構成クリックするとPDFファイルが開きます

  1. 岐路に立つ鉄路
  2. 予 徴
  3. どう描く? グランドデザイン
  4. 時代を超えて(鉄路は活かして残す)

としています。以下、容量制限のため、分割して掲載します(タイトルをクリックするとPDFファイルが開きます)。

Ⅰ 岐路に立つ鉄路
Ⅱ 予 徴
Ⅲ どう描く? グランドデザイン 前
 どう描く? グランドデザイン 後
Ⅳ 時代を超えて(鉄路は活かして残す)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です