イ ベ ン ト

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まちづくり呼びかけ隊」が実施するイベントには、旭川の優れた人材や自然・景観などを発掘するための「ツアー・見学会」があり、今後は、「茶話・会食会」、「芸術鑑賞会」などを計画します。

       
 写真は2010年のツアー 路面電車の遺構(左:ガーダー橋、右:追分駅舎) 2010.07.19
  

実 施

2014観桜会

5月7日(水)急遽実施しました。
場所は、昨年に続き、東神楽町八千代が岡の「三原邸の桜」です。
5月5日(月)には市内の桜が満開、旭山公園も5分咲きと報道されていました。
急な呼びか(5/6)けとあって、参加者は3名。
残念ながら、昨日、今日と桜前線は停滞。目的地の桜は、2、3分の咲き。昨年に続き、空振りとなりました。

そんなわけで、市内に戻り、神楽岡公園の桜を見ることにしました。
こちらは、ほぼ、満開と思われましたが、連休明けと雨模様のためか、それほど多くの人出はありませんでした。
水芭蕉が咲き誇っているのが印象的でした。

  (画像をクリックすると拡大します。 ↓ )

 
sakura.01-2014.05.07
三原邸の桜①
sakura.02-2014.05.07
三原邸の桜②
 
sakura.03-2014.05.07
上川神社
sakura.14-2014.05.07
神楽岡公園①
sakura.15-2014.05.07
神楽岡公園②
sakura.04-2014.05.07
神楽岡公園③
sakura.05-2014.05.07
神楽岡公園④
sakura.06-2014.05.07
神楽岡公園⑤
sakura.09-2014.05.07
神楽岡公園⑥
sakura.08-2014.05.07
神楽岡公園⑦
sakura.07-2014.05.07
神楽岡公園⑧
sakura.10-2014.05.07
神楽岡公園⑨
sakura.11-2014.05.07
神楽岡公園⑩
sakura.12-2014.05.07
神楽岡公園⑪
sakura.13-2014.05.07
神楽岡公園⑫

2011「旭川の人材紹介展」が終了

12月23日(金)~25日(日) 旭川市民ギャラリー(西武旭川店B館10階)で開催

3連休(天皇誕生日・土・日)で、クリスマス、悪天候、年末が入場者にどのように影響したのかは分かりませんが、120~130人の入場がありました。
今回紹介させていただいた方々は、

  • 日韓手工芸交流会の矢田さん(押し絵)、門脇さん(手織り)、掛場さん(友禅染)、井上さん(陶芸)、茶谷さん(木目込み)、岸田さん(ステンドグラス)、澤田さん(むすび工房)
  • 木製品の伊藤さん、吉村さん
  • 旭川を紹介する俳人の斎藤さん

です。
友禅染、ステンドグラス、陶芸(陶ボタン)は、体験していただくコーナーもありました。
そのほか、

  • 氷彫刻写真コーナー
  • 会の活動紹介コーナー
  • クイズコーナー

を設けました。

岸田さん斎藤さん伊藤さんは2度目の紹介になります。
日韓手工芸交流会は、現在13の個人・団体で構成されており、来年(2012年)2月1日(水)~6日(月)に第3回日韓工芸交流展(於旭川市民ギャラリー)の開催を予定しています。

陶芸の井上さんとそのご主人、伊藤さん、吉村さんの4氏は、「旭川クリエーションアート倶楽部」を結成され、12月6日(火)~11日(日)に「蔵井夢デザインギャラリー」(旭川市宮下通11丁目)で第1回「造形彩展」を開催されております。

氷彫刻写真コーナーでは、NPO法人日本氷彫刻会(本部事務所旭川)のご協力により、ここ数年間の優秀作品を中心に、20数点の写真を展示しました。
会の活動紹介コーナーでは、定例会の様子、魅力再発見ツアー、市民意見交流会、機関誌「素敵なまちづくり」などを紹介しました。


 

紹介展入り口
紹介展入り口

展示作品(むすび工房(1))
展示作品(むすび工房(1))

展示作品(むすび工房(2))
展示作品(むすび工房(2))

展示作品
(押し絵、木目込み、手織り)
展示作品 (押し絵、木目込み、手織り)

展示作品(友禅染)
展示作品(友禅染)

展示作品(ステンドグラス)
展示作品(ステンドグラス)

展示作品(陶芸)
展示作品(陶芸)

日韓手工芸交流会の
紹介
日韓手工芸交流会の 紹介

展示作品(木工品)
展示作品(木工品)

氷彫刻写真
氷彫刻写真

紹介コーナー(俳人)
紹介コーナー(俳人)

展示会場(1)
展示会場(1)

展示会場(2)
展示会場(2)

展示会場(3)
展示会場(3)

展示会場(4)
展示会場(4)

展示会場(5)
展示会場(5)

展示会場(6)
展示会場(6)

展示会場(7)
展示会場(7)

展示会場(8)
展示会場(8)

展示会場(9)
展示会場(9)

体験コーナー

ステンドグラス
ステンドグラス

陶ボタン
陶ボタン

友禅染
友禅染

ステンドグラス
ステンドグラス

友禅染
友禅染

木工品コーナー
shoukaiten-2011  (19) shoukaiten-2011  (1)
会の紹介コーナー
shoukaiten-2011  (2) shoukaiten-2011  (3)

韓国手芸
韓国手芸

周山流押し絵とちりめん細工
周山流押し絵とちりめん細工

友禅染
友禅染

ステンドグラス 陶芸

風空間生徒募集
風空間生徒募集

露工房
露工房

パッチワークの路
パッチワークの路

木工品 日韓手工芸交流展

吉村家具デザイン研究所
吉村家具デザイン研究所

shoukaiten-2011  (35) shoukaiten-2011  (34)

 


2011「旭川の人材・自然などを巡るツアー」が終了

9月23日(金)、一般市民9名、会員5名(お子さん連れ1名)、お子さんを含め15名の旭川再発見ツアーを無事終了しました。

台風15号の影響で、 雨がどうかと心配も残りましたが、お昼頃一時雲行きが怪しくなった程度で、比較的好天に恵まれました。
午前9時に旭川市民活動交流センター(CoCoDe)に集合し、会員の3台の車に分乗し、予定のツアースポットを巡回しました。

   2011.09.23

2011.09.23

参加の皆さんには、「ツアーのしおり」をお配りしましたが、プリントアウト後に、ツアースポットを追加したことなどが影響し、コースタイムが窮屈になりスタート時から、時間の調整に気をもみました。
しおりにない追加点は、

  • 東光川の橋
  • アイヌ川の橋
  • ジュンドッグ店:旭川名物。棒状の(洋風)おにぎりの一種(海苔などは巻かれない)
  • ダンデリオン(菓子店)
  • 北旭川大橋

などです。

割愛したのは、牛朱別大橋と新旧の神楽橋です。また、境橋から日之出橋に変更しました。
結局30分ほどの時間超過となり、旭川市民活動交流センター(CoCoDe)に戻ったのは、散会の予定時間(午後5時)になってしまいました。

時間超過にも関わらず、意見交換会にもお付き合いいただき、皆さんから貴重なご意見などを頂きました。
やはり、「ツアースポットを絞り込み、時間に余裕を持った計画を」という意見が多く、「旭川にいながら、知らないことが多く、勉強になった」、「今後も継続して」との意見もありました。

近く、機関誌「素敵なまちづくり」に取りまとめる考えです。
散会後、お子さん連れの1名を除く会員4名は、反省会を兼ねた懇親会を行いました。


青字タイトルは画像をクリックすると拡大します

ツインハープ橋にて(1)
ツインハープ橋にて(1)

ツインハープ橋にて(2)
ツインハープ橋にて(2)

ひじり野大橋にて
ひじり野大橋にて

ポンウシベツ川
ポンウシベツ川

長栄橋(1)
長栄橋(1)

長栄橋(2)
長栄橋(2)

長栄橋(3)
長栄橋(3)

長栄橋(4)
長栄橋(4)

長栄橋の下流
水は愛宕新川へ?
長栄橋の下流 水は愛宕新川へ?

ダンデリオン入り口
ダンデリオン入り口

屯田橋(1)
屯田橋(1)

屯田橋(2)
屯田橋(2)

屯田橋(3)
屯田橋(3)

屯田橋(4)
屯田橋(4)

屯田橋(5)
屯田橋(5)

愛宕新川(1)
愛宕新川(1)

愛宕新川(2)
愛宕新川(2)

愛宕新川の上流
愛宕新川の上流

難波田川水路橋(1)
難波田川水路橋(1)

難波田川水路橋(2)
難波田川水路橋(2)

難波田川記念碑にて
難波田川記念碑にて

坂下天然川付近
マラソントップランナー
坂下天然川付近

永山新川にて(1)
tour-2011 (25)

永山新川にて(2)
永山新川にて(2)

永山新川にて(3)
永山新川にて(3)

永山新川にて(4)
永山新川にて(4)

永山新川にて(5)
永山新川にて(5)

永山橋にて(1)
永山橋にて(1)

永山橋にて(2)
永山橋にて(2)

安ら井にて(1)
安ら井にて(1)

安ら井にて(2)
安ら井にて(2)

フラワーランド(1)
フラワーランド(1)

フラワーランド(2)
フラワーランド(2)

フラワーランド(3)
フラワーランド(3)

フラワーランド(4)
フラワーランド(4)

旭橋の袂にて
旭橋の袂にて

旭橋にて
旭橋にて

意見交換(1)
意見交換(1)

意見交換(2)
意見交換(2)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です